SBI証券でIPO株を初値売りする

通常/逆指値

売り注文可能時間

当選し、購入したIPO株の売り注文を出せる時間は証券会社によって異なります。

SBI証券の売り注文可能時間は「上場日の前営業日の翌日の朝4時」です。

つまり、上場日の前日が平日(営業日)の場合、売り注文を出せるのは上場日の朝4時からと初値売りをするにはちょっと忙しくなります。

上場日の前日が土日祝の場合は、上場日前日に売り注文を出せるので余裕を持って初値売りできます。

初値売りの手順

SBI証券のウェブサイトにログインし、「口座管理」、「口座(円建て)」、「保有証券」の順にクリックします。

購入したIPO株を含む保有している株式が一覧表示されるので、初値売りをしたいIPO株の「現売」をクリックします。

保有証券一覧

初値売りをする「株数」を入力し、「成行」と「当日中」を選択、「取引パスワード」を入力して「注文確認画面へ」をクリックします。

通常/逆指値

株数と「執行条件」が「成行」になっていることを確認して「注文発注」をクリックします。

ご注文内容

初値売りの注文が受け付けられると確認画面が表示されるので再度、株数と「執行条件」が「成行」になっていることを確認します。

注文受付(現物売)

コメント

タイトルとURLをコピーしました